top of page
第26回称名寺チラシオモテ面1-5.jpg
第26回称名寺チラシ裏面1-4.jpg

コロナウイルス感染症対策について
 神奈川県および横浜市のガイドラインに則して対策を行います。状況によりやむ
 得ず内容変更や公演中止の可能性がありますことをご了承ください。

第26回 称名寺薪能​ 

称名寺薪能は2020年にコロナウイルス感染症拡大により中止を余儀なくされ、2021年・2022年は中止への懸念から「金澤能(かねさわのう)」として金沢公会堂で開催いたしました。「金澤能」へご来場のお客様や近隣の皆様からは称名寺境内での薪能開催を待ち望む声も多く寄せられ、2023年は4年ぶりに称名寺薪能を復活させることと致しました。

能「六浦」の舞台として知られ、大河ドラマ「鎌倉殿の十三人」でも注目を浴びた浄土庭園を有する称名寺に、薪能が戻って参ります。

皆様のご来場をお待ち致しております。

2023年(令和5年)5月3日(祝・水)

称名寺境内 特設能舞台

《​雨天時 金沢公会堂》

開演午後5時(開場4時)

能「清 経」櫻間右陣

狂言「蝸 牛」野村萬斎

仕舞「小袖曽我」

一調「葛城」櫻間右陣

解説 櫻間右陣 野村萬斎

《座席》全席指定

S席7,500円 A席7,000円 B席6,500円

(雨天時の金沢公会堂ではブロック指定)

《チケット販売》

金沢区役所 3月11日(土)・12日(日)

 (金沢区役所での両日販売分に限り各500円割引)

チケットぴあ

​③カンフェティ

《雨天時》

横浜市金沢公会堂で公演
【2部制/第1部 開演1時(開場12時)

/第2部 開演5時(開場4時)】

《事前講座》

4月8日(土)①10:30~ ②13:30~

《内容はどちらも同じ》

講師;櫻間右陣

会場:県立金沢文庫 地下大会議室

定員;各回60名(予定)

参加費;各500円

※別途金沢文庫の当日観覧券が必要。薪能チケットをお持ちの方は団体割引料金を適用。

​受講チケット;3月11日・12日の金沢区役所での薪能チケットと同時販売

bottom of page